離乳食

離乳食作りを簡単に!Vitamix(バイタミックス)を使ったお粥のレシピ!

我が家のベビすけも5か月になり離乳食が始まりました。しかし、離乳食初期は、すりつぶしたり裏ごししたりとなにぶんめんどくさい!そんな時、Vitamix使用で離乳食作りが簡単になったのでご紹介します!

スーパーミキサー!Vitamix(バイタミックス)とは!

レシピを紹介する前に、まずVitamixについて説明します。

Vitamix(バイタミックス)とは

90年以上の歴史を持つ、アメリカのブレンダーです。最大の特徴は、強力モーターとステンレスブレードの驚異的なパワーは固いアボカドの種さえも瞬時に粉砕。人気の料理研究家や有名レストランのシェフ、ハリウッドスターなど多くの著名人に愛され、現在では、80か国以上の国に販売拠点を置き、世界中の人に愛されています。1995年には米国中のスターバックスコーヒーにも導入されているんですよ。人気のドラマ「グランメゾン東京」でもVitamixが使われていましたね。種や皮、芯など普段は捨てられる部分まで滑らかに砕くことができるので野菜や果物の栄養を丸ごと吸収することができます。「混ぜる」「砕く」「冷やす」「刻む」「温める」「挽く」「つぶす」「攪拌」ができるため、もちろん離乳食だけでなく日々の生活や料理に大活躍なんです!



Vitamix(バイタミックス)との出会い

私のVitamixとの出会いは、コストコのロードショーでした。私が購入したのは2018年でしたが、2019年も2020年入ってからも、全国色々なところでロードショーの予定があるみたいですね。まず試食したのはコーンスープ。市販のコーン缶とナッツを何粒か入れただけのものだったのですが、とっても美味しい‼ただVitamixに入れて回しただけなのに、ほかほかでなめらか。次はジェラートのようなアイス。冷凍の果物やヨーグルトナッツなど数種類入れて混ぜたものは、めちゃくちゃ美味しい♡本格的なお味でジェラート専門店にも引けを取らないもの。そして使用後は、水と数滴の洗剤を入れて回してすすぐだけと片付けも簡単!もう心奪われてしまいました。

ただ問題はお値段。普通なら税込み7万円ほどするものが、コストコ価格で6万円くらい。1万円の値下げは嬉しいけど、ミキサーのようなものに6万…。高すぎる‼でもすごく欲しい…。色々な使い方ができること、お兄さんのセールストークがうまかったこと、結婚する直前だったため結婚したらこんな高額なものは簡単に買えなくなるし、離乳食にも使えるから!と勢いで購入。私が購入したのはTNC5200のレッド!これで、毎朝スムージーでオシャレライフを送れるぞ♡とウハウハ。



Vitamix(バイタミックス)お蔵入りから復活まで

実際一人暮らしの自宅に持ち帰ってみると、すごく大きい。1LDKのアパートのキッチンでは置き場所に困る。。あと音問題。コストコは広いため気にならなかったし、セールスのお兄さんも自宅で使っても大丈夫って言っていたけど、まぁうるさい。苦情が来そうで朝からオシャレにスムージー飲むにはリスクが高すぎる。あとはコンテナ。2Lサイズしか付いてなかったから、1人か2人分で使うには大きすぎるし、洗う時もシンクが小さくて洗いにくい。そんなこんなで一旦お蔵入り。高い買い物になってしまった。

せっかくの素晴らしい商品を使うために、結婚後の新居はVitamixを置けることを条件に探しました。まず広いスペースがあること、炊飯器・オーブン・トースター・冷蔵庫などでコンセント使用するけど、それ以外にもコンセントがあること。(Vitamixはアース付きなので、アース付きのコンセントだと尚よし。)

そんなこんなでVitamixを置ける新居は見つかり、無事に設置できました!おいてあるだけでオシャレだし料理上手になった気分♡一気にキッチンが映える♡

でも騒音問題はあるし、使用頻度は少なめ…。

いざ子どもが生まれると、音で起こしそうで使う気になれず。生後5か月になり離乳食が始まってからも、最初の頃はアカチャンホンポで買ったベビー調理セット9王(クッキング)を使ってチマチマとすりつぶしや裏ごしをしていました。

うちのベビすけはありがたいことに食べるの大好き!なんでも食べるしたくさん食べる!毎回のすりつぶしや裏ごし作業や道具を洗うのがめんどくさすぎて憂鬱に。。ブレンダーがあると便利ってよく聞くし買おうかな…と思い友人に相談してみると、ブレンダー以外にミキサーでもいいよって声もあり、とりあえずVitamixを使ってみることに!

うちのベビすけは1人でお昼寝のできない繊細ボーイで、家の中でもお昼寝のときはずっと抱っこ紐。そんなベビすけがおんぶで寝たタイミングでVitamixで離乳食作り開始!起きないか恐る恐るスイッチを入れ、最初は10段階のうちパワー1でスタート。あれ?ピクリともしないぞ?徐々にパワーを上げるけど、起きない✨換気扇の音とかもお腹にいたときの音に似ていて落ち着く子もいるっていうけど、うちのベビすけにはVitamixも落ち着く音だったみたい!そこからは、離乳食作りにVitamixを使うように!



Vitamix(バイタミックス)で作るお粥・離乳食レシピ

10倍粥ってお米から炊くとすごく時間がかかるんですよね。私が買った離乳食の本には、お米研いで吸水させるのに30分、火にかけて炊くのに50分、蒸らすのに10~20分。

どれだけ時間かかるのー⁉しかも、50分火にかけている間放っておくと吹きこぼれてしまうことも…。初めて10倍粥作った時、やらかしました。。

火にかけてしばらく放置したら、吹きこぼれておもゆがほとんど流れ出てしまいIH調理台がドロンドロンに…。作り直しもお掃除も大変大変。離乳食作りって簡単そうに見えて奥が深い💦

前置きが長くなってしまいましたが、やっと離乳食レシピをご紹介させていただきます。



Vitamix(バイタミックス)で作る10倍粥作り方

  1. お米を研ぎ乾燥させる。(無洗米使用ならそのままでOK)
  2. Vitamixにお米をいれスイッチを入れ、米粉を作る。
  3. 小さめの鍋に米粉:お水を1:10の割合で入れて混ぜる
  4. 混ざったら火をつけ、混ぜながら弱火~中火にかける
  5. 数分でふつふつとしてきたら完成!

フリージングもできるので作り置きも簡単!



作る時のポイント!

  • 研いだお米をキッチンペパーに広げておくと1時間もすればパラパラになってましたよ!
  • 米粉を作る時は少なすぎるとうまくできないので少し多めがベストです
  • お米を挽くときは、ご自宅の状況に合わせてください。ハイパワーであれば早く挽けるけど騒音問題もあるので、臨機応変に!
  • 離乳食の進み具合によって、米の挽き方を変えることができます。(ベビすけは粒があっても食べられるようになってきたので、パワー4~5で1分回しました。こんな感じ↓粉になったものと、粒サイズが1/3くらいになったものが半々くらい)
  • 粒を残している場合、数分火にかけるだけでは芯が残ることがあるので、長めに火にかけて調整してください。

お粥以外に野菜も

お粥以外にも野菜のすりつぶしもVitamixなら簡単!野菜を茹でるかレンジでチンしたものを入れてスイッチオンするだけ!手ですりつぶしていた時は、葉物野菜は葉先の柔らかい部分のみを使ってましたが、Vitamixを使えば茎まで入れても大丈夫!繊維も気になりません!

離乳食中期以降は、野菜を小さく刻む際もスピーディになりますよ。

離乳食用にフリージングしたあとコンテナに野菜が残っていたら、数種類の茹で野菜や牛乳、顆粒コンソメなどを追加しスイッチオンすれば、大人用のポタージュも出来上がり!離乳食と食事の一品が簡単にできて一石二鳥!

今回はVitamixを使って離乳食を簡単に作れるレシピを紹介しました。Vitamixをすでに持っている方も、購入を検討している方にも参考にしていただけたらと思います!