育児グッズ

フィンランドベイビーボックス2019中身と口コミ!ベッドにも!?ムーミン柄も人気♡

Instagramやオシャレママの間人気のフィンランドベイビーボックスってご存じですか?出産準備としてベビすけが生まれる前に購入していました!フィンランドベイビーボックス2019の中身と良かった点、6か月間使ってみて口コミとの検証を紹介します!

フィンランドベイビーボックスとは

フィンランドのママは、生まれてくる赤ちゃんの育児に必要なお洋服から寝具まで、必需品が詰まった箱を、政府からプレゼントされます。それは約80年前からと古くから行われているのですが、それと同じものを世界中の家族に届けたいと、フィンランドの3人のパパ達が運営する会社FINNISH BABY BOX社によってはじめられたものなんです。

フィンランドから郵送されてきますが、本体料金以外、送料などはかかりませんでした。税関で税金の支払いが必要だった場合でも、税金は返金してくれるとのことです。私の場合、注文してから5日で発送完了のメールが届き、そこから約1週間で自宅まで届きました。そのメールも自然な日本語で書かれており、とても親切に感じました!



フィンランドベイビーボックス2019の気になる中身と良かった点を紹介

フィンランドベイビーボックス2019の中身は?

フィンランドベイビーボックスには、新生児サイズから12ヶ月サイズまでの4種類の異なったサイズが入っています。また、箱自体がベッドとなるようになっており、マットレスや寝具も入っています。

夏服と冬服を適切なサイズの物を届けるために、注文時に、「生まれる月」「住んでいる国」「冬の寒い日の気温5段階」を選ぶことで、ぴったりの商品を送ってくれるとゆうものです。もし、万が一サイズが合わない場合は無料で交換も行なってくれるようですよ。

購入したのはオリジナル版。ムーミン柄もすごーく可愛くて、本当はそっちが欲しかったけどオリジナル版は54000円で、ムーミン版は69000円。少し高すぎる。オリジナル版で手を打つことに!

フィンランドベイビーボックス2019には、ミニ・ベイビー・ボックスもありますよ!

フィンランドベイビーボックスにはミニもありますよ!フィンランドベイビーボックスがお高いなとか、ベッドやお布団はもう買ってしまった、お下がりをもらった、2人目だから翁ものは揃っているという方におすすめです!ベッドや寝具を除き、小さ目な箱にお洋服や外出着が入ったものです!23点が入って40000円!オリジナル版よりは手が出しやすい価格ですね。



フィンランドベイビーボックス2019の実際の中身!

実際の中身はこんな感じでした!   →

実は今回、このブログを書くに当たり、フィンランドベイビーボックス公式サイトをもう一度見てみたんです。

‟ボックスをカスタマイズする”から、ベビすけの誕生月や気温を入力してカスタマイズの結果を見てみました!

すると、届いたフィニッシュベイビーボックスに入っていたものと全く一緒!!!

購入する前の私は、これは一例が載っているだけで、柄や小物など、実際入っているのもは違うと思っていたのです。

←でも、柄やサイズ、寝具、小物まで全部で32点!ぜーんぶ一緒でした!選んだ条件に合わせてしっかりカスタマイズされているんですね。

なので、買う方は公式サイトをしっかり見ていただけたらいいと思います!

買う前の私は、Instagramや買った人の口コミを見て、どんなものが入っているかよーく調べていました。だから、フィンランドベイビーボックスが届いたとき、「あれ?口コミと違う」「〇〇入ってるって書いてあったから楽しみにしていたのに~」とちょっとガッカリしたりもしていました。でもちゃーんと公式サイトに全て載っているんですね!



フィンランドベイビーボックス2019の良かった点

  • すごく可愛いデザイン♡生後数か月して自分で買ったりプレゼントでもらったりして、お洋服も増えてきましたが、フィンランドベイビーボックスの中身と似たようなデザインはありません!
  • 必要なものがほとんどそろっていることへの安心感。ベビすけは第一子なので出産準備は大変だったのですが、必要時な時期に足りないものを少し買い足せばいいだけので、楽でした!
  • 素材の良さや製品の良さ!伸縮性や時期に合わせた素材感がばっちりです!特に冬物は、フィンランドの製品だけあって使い勝手がよくあったかいので寒さ知らずです!
  • 長さの調整できるものが多い!ボタンが2段で付いていたり、ゴムや裾を折り返したりしやすいデザインが多いので、長く着せられます!
  • reimaの商品であること!洋服、スタイなどにreima(裏には赤い♡マーク)のタグがあり、可愛いなと思っていました。reimaは1944年にフィンランドで設立された老舗のブランドなんですね!
  • サイズがプリントされている。サイズの表記が洋服そのものにプリントされておりタグがないので、赤ちゃんの肌にも優しいですよ。
  • 対応が丁寧で親切。ボックス内に入っているメッセージカードはとても優しい言葉が書かれており、取引の書類やカードなど、全てに直筆のサインが入っていました。返品やサイズの交換もしてくれるので安心ですね!(箱の中にあったカード→)
  • 届いたときのテンションが上がる♡

価格を西松屋と比較してみます!

フィンランドベイビーボックスは32点入っていて54000円なので、単純計算で1点あたり1687円。値段だけで見ると、西松屋と同等でしょうか。

32点の中には、スタイや靴下、綿の帽子など絶対に1600円しないものも入っています。ベビービョルンの食事用エプロンも入っていますが、1200~1300円くらいでしょうか。

トップスやズボンも、西松屋ならもっと安価で購入可能ではありますが、何度も洗濯しても毛玉ができたり色落ちせず、長さ調節でき長く着られる品質を思うと、西松屋の商品よりは価値があるかと思います。

さらにベッドや寝具、外出用の分厚いオーバーオールなど、1687円の3~4倍はしそうな商品もあります。デザイン性も高いことを思うと、西松屋と比べても安いくらいかと思います‼



フィンランドベイビーボックス2019の口コミを検証

ネットのフィンランドベイビーボックスの口コミを私なりに検証してみました!

フィンランドベイビーボックス2019の良い口コミは!

良い口コミを大きくまとめると、「北欧デザインが可愛い」「出産準備が楽になる」「洋服の質いい」「対応が丁寧」

これら4つについては、まさにその通り!!上記でも書きましたが、どれも私も感じたものでした!フィンランドベイビーボックスを買うメリットだと思います。



フィンランドベイビーボックス2019の良くない口コミは?

良くない口コミは「ネットで見たものと違う」「半袖など夏服が少ない」「すべて揃うわけではないので買い足しが必要」というものが多いようです。これらについて、私なりの意見の書かせていただきます!

ネットで見たものと違う

これについては、個人ブログや過去の商品を参考にした方の意見なのではないかと思います。実際、私も過去の投稿や個人ブログを参考にして、中身が全然違うなとか、品数が減ったなと、ネガティブな印象を多少感じてしまいました。しかし、中身のところでも書きましたが、公式HPに載っているものは実際届いた商品と同じでした。これから購入を検討している方は、公式HPを参考にすると間違いないかと思います。

半袖など夏服が少ない

これについては、その通りだと感じました。私の場合、半袖の服は2着しかなかったので買い足し必須でした。夏生まれの赤ちゃんにはもしかすると使いづらいかもしれません。

すべて揃うわけではないので買い足しが必要

これについてもその通りかと思います。フィンランドベイビーボックスで全て揃うと思っていると、足りないものが多いと感じるかもしれません。私も、他の方のブログや投稿を参考にして、フィンランドベイビーボックスに入っているから、と準備していなかったものもあり、届いてみてガッカリしたところもありました。他の方の中身は参考程度と思っておくといいかと思います。



フィンランドベイビーボックス2019のデメリット・困ったこと

口コミでは見つけられなかったけど、私が実際に購入して感じたデメリット・困ったことも紹介させていただきます。

  • ほとんど全てのタグが外付けであること。赤ちゃんの身体に刺激にならないようになっているので親切なんですが、外で着せるには全てのタグを外さなくてはいけなくて大変でした。
  • 着せにくいものも。低月齢の服も、かぶりやセパレートのもの、股にボタンがないものがあり着せるのが大変なものもありました。
  • 手足でないものがある。フィンランドの寒い環境のせいもあるのだと思いますが、ミトンの代わりとなったり、足先が出ないものがあり、動きづらそうでそういう服は着せる頻度が少なめでした。
  • 箱はベッドとしてはあまり使えなかった。生後1カ月以上になると、手を自分で動かしたりして箱の側面に当たっていたため、使用できませんでした。

上記のように、ちょっと困ったこともありましたが、公式サイトを見るとフィンランドベイビーボックスの会社のしっかりした理念や方針によるものかなと思います!箱もベッドには使用しませんでしたが、ベビすけのものを保管するのに使えています!



ベッドにもなる!ムーミン柄も♡セールはある?フィンランドベイビーボックス2019の魅力は他にも!

フィンランドベイビーボックス2019はベッドにもなる!

フィンランドベイビーボックスの箱は、ベッドにできるようになっています。届いた時点で、箱の底にはマットレスが敷かれています。マットレスの種類も、日本でよく見られる固綿タイプではなく、三次元スプリング構造のようなしっかりとした硬さのマットレスです。通気性も抜群ですし、洗うこともできるのではないかと思います!

フィンランドは、60年間赤ちゃんの死亡率が最も低い国の1つです。そしてその60年間フィンランドでは、フィンランドベイビーボックスと同じような箱に赤ちゃんを寝かして来たよう。それによって添い寝を減らし、赤ちゃんが寝るための安全で清潔な場所が保たれるとのこと。またマットレスの硬さも、赤ちゃんの健康に最適で推奨されるものになっているのです。

福祉大国で、育児や教育にも強い北欧フィンランドが長年そうして来たとゆうのなら、信頼できますよね。



ムーミン柄も可愛い♡フィンランドベイビーボックス2019のデザイン!

デザインは北欧デザインとムーミンデザインの2種類!

北欧デザインは、シンプルだけどカラフルで中性的。ムーミンデザインは、ムーミンのキャラクターやムーミン谷の風景が、フィンランドベイビーボックス限定のデザインで描かれています。

ムーミンはフィンランドの作家によって書かれた小説や絵本なので、フィンランドにはなじみ深いキャラクターです。日本でもムーミンは人気ですが、雑貨はよく見かけますが、ベビー服はあまりありませんよね。ムーミン版を選ぶと、フィンランドベイビーボックス内のお洋服はもちろん、中に入っているぬいぐるみもムーミンとなっていますよ!

どちらも日本の製品にはないようなとても可愛いデザインばかり!北欧風のデザインが好きなママや、ムーミン好きママ、周りの人とかぶりたくないママにぴったりですね!



フィンランドベイビーボックスは安く買える?セールやディスカウント情報は?

フィンランドベイビーボックスがどんなにいいものでも、54000円か69000円はやっぱり高い。。少しでも安く買いたい!という方

2019年はサマーセールとオータムセールで25%OFFになるセールが行われていたようです!現在はセールは行っていませんが、購入希望の方はこまめに公式HPをチェックするとよさそうです!

また、ディスカウントもありますよ。現在は双子割があり、購入画面の「ディスカウントコードを入力」のところに「TWINS」と入力すると15%OFFとなるようです!ディスカウントコードを配布していない時期もあるようなので、わからなければ問い合わせしてみてもいいと思いますよ!

 

デメリットや困ったことも書きましたが、全体的には買って良かったと思えることばっかりで、おススメです♡私は元値で購入しましたが、セールもしている時があるそうですよ!公式HPをチェックしてみてください!今回は、フィンランドベイビーボックスについてまとめましたが、いかがでしたか?参考にしていただけたら嬉しいです。